読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SatoshiBeer

飲んだビールと飲みたいビールとビールのおつまみについて書いていこうと思います。難しい事は分かりませんがビール大好き!

スポーツの秋に競馬観戦しながらクラフトビールを!

競馬場でビアフェス開催

f:id:satoshioh16:20131020003640j:plain

先日フランスはロンシャン競馬場で開催された凱旋門賞でのオルフェーブルキズナの健闘が記憶に新しいですが、日本では府中にある東京競馬場でビアフェスが開催されるそうです。
一見、競馬や競馬場とビアフェスは関係なさそうですが、今年の夏には大井競馬場オクトーバーフェストが開催されていました。

OKTOBERFEST 2013|大井オクトーバーフェスト2013 ~TCK第1弾~

 

 

開催日はなんとG1レースのある週

f:id:satoshioh16:20131019233316j:plain

開催日の10/26(土)、27(日)のうち10/27(日)はなんと日本のレースでは最上位グループのレースであるG1の天皇賞(いわゆる秋天)が開催される週です。

天皇賞(秋)(てんのうしょうあき)とは日本中央競馬会JRA)が東京競馬場の芝2000メートルで施行する中央競馬の重賞(GI)競走である。
正式名称は「天皇賞」であるが開催時期からJRAが「天皇賞(秋)」と表記しており競馬ファンや競馬関係者の間では「秋の天皇賞」「秋天」「秋の盾」と呼ばれ、また東京競馬場で行われることから「府中の盾」とも呼ばれている。
正賞は天皇賞、日本馬主協会連合会会長賞。

引用元:天皇賞 - Wikipedia

 

参加ブルワリーも豪華

f:id:satoshioh16:20131020005938j:plain

参加するブルワリーは以下のとおりです。
販売価格は1杯¥500で、クラフトビールは約25銘柄を販売とありますが、どんなビールが出されるのか楽しみです。パンゲアのビールが洗足以外で飲める機会が増えてきたのが個人的には嬉しいです!
チラシ * を持って行くとクラフトビール一杯サービスというのも嬉しいですね。
そして、やっぱりレースを楽しみながら、クラフトビールが飲めるとか最高です!
 *チラシはボクがよく行く旗の台のビアバー"トランジット"でもらいました

 

勝った人はこちらへもどうぞ

帰りにはこんなお店で勝利の祝杯を上げても良いですね。

[ビール] 300種類以上のクラフトビールが買える!府中で見つけた樽生有料試飲会もやってるお店「ビアハウスケン」 | nasukedotnet

 

 

 

馬券は買わなくてもいいんですよ

昔は競馬場は汚いとか、競馬はギャンブルだしとか、そんな良くないイメージの人が多かったと思います。が、今の競馬場はキレイだし、内馬場(コースの真ん中)には子供連れでも楽しめるスペースがあるのです。
ビアフェス自体の会場も馬場内の特設テント会場です。
 
何より、サラブレットが懸命に走る姿はすごくキレイです。
東京競馬場への入場料¥200はかかりますが、今までビールが好きだけど、競馬を生で見たことない方はぜひこの機会にいかがでしょうか。
もちろん、競馬が好きな人にもクラフトビールの美味しさを知って欲しいです。